top of page

【身体のメンテナンス方法】エステ、整体、マッサージ…。行きたいけど時間がない。自宅でできるメンテナンスとは?



こんにちは!トヨタ自動車が正規・非正規にかかわらず、子供が18歳になるまでの間、時短勤務を認める方向で調整しているそうです。また、介護のための時短勤務も検討しています。トヨタ自動車のような大きな会社が率先して、ワークライフバランスを考えてくれたら、他の企業も乗っかりやすいでしょうね。会社の事だけでなく、従業員一人ひとりの自分らしいライフプランを考えてくれる企業。こんな会社がいっぱいできると明るい社会になりそうだと感じました。


今回は「身体のメンテナンス方法」についてご紹介します。エステサロンやマッサージ店へ行ったことはありますか?体のメンテナンスをしたいとき、体の痛みを取りたいときに足を運ぶと思いますが、自宅で簡単に身体のケアができたら嬉しいですよね。日頃の溜まった疲れをどのようにケアすることができるかをご紹介しますので、毎日スッキリした身体を手に入れよう!


目次


よく疲れる体の箇所


全身のだるさや倦怠感といった体全体の症状や目、肩、腰、ひざなどの痛みやコリを感じている人が多いそうです。またストレスを感じるという気持ちの疲れの人もいます。

男性だと特に腰が痛かったり、重くなったりし、女性だと特に肩がこったり、重かったり感じるそうです。


疲れによる体の症状


・朝起きるのが辛い

・気力ややる気がでない

・集中力がでない

・頭がボーッとする

・いつもたまらなく眠い


このような疲れている症状がおきます。なぜこのような症状が起きるのでしょうか?


身体の疲れている原因


・働きすぎや激しい運動の過労

・睡眠不足

・栄養素、エネルギー不足

・精神的なストレスによる脳の疲労感の蓄積

・加齢による代謝の低下


このようなことが疲労原因の可能性です。


身体のメンテナンス方法


身体の不調の原因として、血行が悪いことがあげられます。

筋肉が凝り固まっているためです。

肩甲骨は他の筋肉への影響力も大きく、肩甲骨をメンテナンスすることで、肩こりや血行不良を改善できる場合があります。


肩甲骨のメンテナンス方法


・肩を上にあげ、首を縮める

・肩を下げて首を伸ばす

・肩甲骨を背骨に近づけるようにする

・背骨から遠ざける


半身浴


血行をよくするのに効果的なのは半身浴です。

半身浴をする場合は下半身からゆっくりと湯舟に浸かります。この時、お湯はぬるま湯にしておきましょう。20分ほど湯舟に浸かったら、湯舟の外に出て少し休憩をはさみ、再び半身浴をします。この時、水分補給もしっかり行いましょう。


エクササイズをする


10分でいいのでベッドの上でストレッチをしたり、朝のラジオ体操をしたりして短時間で始められる運動をしましょう。


のんびりとできる時間を持つ


心身ともに休ませる時間も必要です。身体のメンテナンスは、精神面もケアすることが大事で、自分らしく過ごせる空間と時間を確保しましょう。


おすすめの身体ケアグッズ




疲れた日常の中、常に凝り固まっている筋肉。お家で簡単にマッサージできるBODYPIXEL マッサージガン。高性能かつ信頼できるシステムを搭載したBODYPIXEL マッサージガンで、手軽にいつでもマッサージを!




エステに行く時間がない。運動しても変化がない。そんな方に。

お家時間を有効活用して、気になるお腹、二の腕、太もも、ふくらはぎをピンポイントに刺激します。電気刺激でエクササイズ効果を。




座るだけで体幹を鍛えることができるバランスボールチェア。

普段使いで椅子としても使えますし、腕立て伏せや腹筋など筋トレにも使用できます。バランスボールを使ったストレッチもすぐに開始できます。正しい座り姿勢は、高い集中力を引き出し、創造力を高めます。


まとめ


いかがでしたでしょうか?身体は使いすぎると筋肉痛になりますし、動かさないと筋肉が固まってしまいます。適度な運動でいつでも動けるようにしましょう。またストレッチやマッサージなら簡単に始められるので、少しでもいいから体を動かす習慣をつけましょう。また心のメンテナンスも非常に大切です。ストレスを溜めないよう休むときは休んでリラックスする時間を作りましょう!


自宅で本格的に身体を動かしたいならヨガがおすすめ!


コメント


bottom of page