top of page

【イヤーマフラー】ファッションとして、防寒グッズとして冬を楽しもう!

こんにちは!ニュースやSNSでは、回転ずしでの悪質ないたずら動画が世間を騒がせていますね。コロナ対策により、アルコール消毒やマスクの着用などを徹底している中で、お客さん側が衛生面の妨げをしている現状の問題です。お店側からしたらただの迷惑に過ぎません。しかし、「回転ずしの形態が厳しい。」「回転レーンいらない」などの意見もあげられているため、システムの改良を進めているそうです。回転ずしは、食べたいものが流れてきたら、手に取って食べられるのが一般的ですが、今はタッチパネルで注文して届くやり方が主流になってきていると思います。ただ、その頼んだものまでも「届ける時間の中」で嫌がらせをされたら、どうすることもできません。お店側は、今はお客様に「安心」を持たせることが大切ですね。そして今回の問題視された動画の少年たちは、ただのおふざけがこんな大事になるとは思ってもいなかったでしょう。そして同時にSNSの恐ろしさも知ったでしょう。これからきちんと反省し、立派な大人になってもらいたいです。


ところで皆さんは外の寒さには慣れてきましたでしょうか?日が出ていても空気が冷たい時がありますね。また、風が吹くと凍える寒さです。この時期、防寒グッズが必需品になるかと思いますが、「イヤーマフラー」はご存じでしょうか?マフラーや手袋は、身に付けている人は多いですが、「イヤーマフラー」は、まだ少ないようにも思えます。顔周りですぐに冷えてしまうところは、耳です。今回は、「イヤーマフラー」についてご紹介していきます。




目次


イヤーマフラーとは


耳全体を覆ってくれる防寒グッズの事です。別の言い方は「耳あて」です。現在では防寒グッズと同時に一つのファッションとしてつけるようになってきました。寒い時期で特に冷たくなる体の箇所は耳です。そんな耳を温めてくれるすぐれものなのです。


イヤーマフラーの選び方


タイプで選ぶ

イヤーマフラーのなかでもオーソドックスなのがヘッドホンのような形をしたタイプです。耳あて部分がフレームでつながっており、頭の上から装着できます。最近ではフレームが後頭部に沿うようにデザインされた、バックアームタイプも人気です。

スマートに持ち歩きたい方には、フレームレスタイプがおすすめ。耳あて部分をつなぐフレームがないので、使わないときにはコンパクトに収納できます。また、耳に直接着けるため、髪型が崩れにくいのもメリットです。

ウィンタースポーツや自転車、ランニングなどで着用したい場合は、ズレ落ちにくいヘアバンド付きのイヤーマフラーがおすすめ。伸縮性・速乾性に優れたアイテムや洗濯できるアイテムも多いので、スポーツをする際にもぴったりです。


素材で選ぶ

イヤーマフラーは素材によって、見た目の雰囲気や使い心地が大きく変わるアイテムです。アクセサリー代わりになるイヤーマフラーを探している方には、ファー付きのアイテムがおすすめ。おしゃれでかわいらしい印象が強く、顔周りを華やかに演出できます。

よりあたたかいイヤーマフラーを求めている方にはニット素材のアイテムがおすすめ。特に内側に裏起毛加工が施されたアイテムは防寒性に優れており、風が強くても耳をしっかり保護します。


機能で選ぶ

どんなに優れたイヤーマフラーでも、サイズが合っていないと保温性や使いやすさを十分に活かせません。フレーム付きのイヤーマフラーを購入する場合は、サイズを調節できる機能があるか事前に確認することが大切です。

また、イヤーマフラーは意外とかさばるアイテムでもあるので、使わないときには小さく折りたためるものが便利です。さらに、防寒だけでなくヘッドホン機能付きのイヤーマフラーも人気。電車内で音楽を聴きたい方は、ぜひチェックしてみてください。


おすすめのイヤーマフラー



表側はシープボア、耳に当たる部分はフリース素材で肌触りがよく暖かいです。バックアームタイプでヘアスタイルを気にすることなく使えます。コンパクトに収納もできるので、冬のスポーツシーンにはもちろん通勤や通学にも使えます。カラー展開も豊富なので男女問わずユニセックスで使えます。





フレーム部分にだけ柄をあしらっているため、カチューシャ感覚で身に着けられるのがポイントです。やわらかい肌触りのシープスキンを使用しており、着け心地・保温性に優れているのが魅力。ふわふわとした毛並みがかわいらしく、女性らしさをプラスできるアイテムです。ファッション性・機能性どちらもこだわりたい方はぜひ。




防寒しながら音楽が聴けます。スマホをBluetoothにつなげて簡単接続です。バッテリー残量もスマホでチェックできます。カラー展開も豊富で、グレー、ブラウン、オフホワイト、ブラック、ピンク。自分の好きな色を選んで気分を上げてください。折り畳み式なので収納もきっちり。



まとめ


いかがでしたでしょうか?寒さ対策もできてオシャレにもなり、さらに音楽も聴けるとなると通勤・通学では必需品になりますね。コーディネートで何か足りないときのワンポイントアクセサリーにもなるから目立つ色でもいいかもしれませんね。耳を塞いでしまうので、多少、聞こえずらくなりますので外出時は注意しましょう。


小物使いがお好きな方はこちらもチェック!

Comments


bottom of page