top of page

女性の50%が使用したことがある【CBDオイル】とは?リラックス効果をもたらすチルオイル♪



最近は美容商品だけでなく、アロマオイルや芳香剤、ディフューザーなどを部屋に置き自宅でリラックス効果をもたらしてくれる商品なども人気です♪

それもこれも理由はコロナ禍でのリモートワークや不要不急の外出を控えるようになったからですね♪

せっかくならステイホームで人生を楽しみたい♪という方が多いのでしょう。


さて...早速ですがCBDオイルというものをご存じでしょうか?

CBD」って初めて聞くよーっていう方も多いかもしれません。

初めて聞く方もどのような成分なのかわかるように説明をしていきますね♪











CBDオイルとは?


CBDオイルとは大麻草に含まれる100種類以上の生理活性物質(カンナビノイド)の中の一つであるCBD(カンナビジオール)を中心に抽出したオイルです。

カンナビノイドには他にTHCと呼ばれる精神作用をもつものがあり、日本の大麻取締法で使用が禁止されています。購入の際は気を付けてください...と言ってもTHC配合商品は日本では販売をしていないので見かけたら警察に通報をしたほうがいいですね(笑)

CBDは大丈夫なの?と思うかもしれませんが、CBD成分は日本国内で合法ですので安心してください♪

ちなみに違法成分のTHCは大麻草の雌花に一番含まれており、葉にもほんの少し含まれています。 ただ、茎や種にはTHCが含まれていません!

CBDは大麻草の茎から抽出しているのでTHC成分は入っていないので合法なのです。



CBDの効果とは?


CBDの効果でよく聞かれるのがストレスを緩和させてリラックスさせる効果です。

最近では就寝前や朝のルーティンの中に組み込んでいる方も多いです♪

また、食後のティータイムの際に飲み物に混ぜて飲む方も中にはいます。

他に医療用でも利用されていて、病気の治療にも使われています


CBDの使い方


CBDは基本的に2種類の使い方があります。


・舌下投与

・専用リキッドで蒸気を吸入(電子タバコと同じ)


個人的にはリキッドで吸入をしたほうがよりCBDを感じられる...気がします(笑)

本当に個人的な意見ですが(笑)


舌下投与のやり方

CBDオイルをスポイトなどで吸い上げて、そのまま舌の上に数的垂らします

の後15分から1時間くらいすると大体の人には効果が感じられるようになります。

初めての投与の場合は容量を抑えめにしてあげて少しずつ様子を見てあげるのがいいかもしれません。

投与しすぎてしまうと突然酔ったり、頭が痛くなってきたりすることもあるので注意です!

おおよそ6時間ほど経てばリラックス効果は消失してきます。


リキッド吸入のやり方

専用のベープやオイル、喫煙具での吸入をします。

その後数秒から数分で効果が表れ始めます

すぐに効果が出る分、効果が切れてくるのは2、3時間と少し短めです。

先ほど私がリキッドでの吸入の方が効果を感じられるとお伝えしましたが、根拠があり、、、

肺を通って吸入されたCBDは一番最初に脳に送られます。 その為、舌下投与よりもすぐに効果が出やすくなるのです。


CBD配合商品の紹介


CBD配合商品はオイルを始め、サプリ、化粧品...他にも様々な商品が出ています。

今まではリキッドで気化したCBDを吸う手法が主流でしたが、現在では手軽に摂取できるサプリが人気になっています。

その中でも管理人おススメは…

ENDOCAというところの



カプセルヘンプオイル

価格:4,860円/300mg CBD


カプセルの中にオイルが入っているCBDサプリメントです♪

気軽に持ち運びも出来るので若い人たちの間で流行しています♪


※錠剤が苦手な人は控えたほうがいいかもしれません。


まとめ


みなさんはCBDオイルを使用したことがありますか?

私が実際に使用してみた感想は

少し変わった味のするオイルだなぁ~と思いました(笑)

方法は舌下投与でしたので、少し時間が経つと体が普段よりもリラックス出来ているなと

体感できました♪

ただし効果は人それぞれなので自分に合った商品や投与の仕方を探っていってみてください♪

その過程もある意味楽しいかもしれませんよ?


bottom of page