top of page

【電動洗顔ブラシ】小鼻の毛穴詰まり・黒ずみ・いちご鼻をケアしたい人必見!

こんにちは!松本人志さんが「ワイドナショー」を3月いっぱいで卒業するようですね。松本さんの笑いを交えながらニュースへの持論を話すのは、とても分かりやすく、スーッと話が入ってきて、とても納得できる部分が多かったです。また、番組として全体のことを考えているのがわかり、どんな人が出演していても楽しかったです。松本さんがいなくなるのは寂しいですが、新番組で中居さんと頑張ってもらいたいです。


今回は「電動洗顔ブラシ」についてご紹介していきます。スキンケアで大事な洗顔をサポートする電動ブラシです。肌の汚れをすっきり落とせる電動洗顔ブラシには、優れたクレンジング効果があります。肌トラブルが多く、スキンケアを根本的に見直したい人に人気の美容家電です。お気に入りの電動洗顔ブラシを見つけてみてください。




目次


電動洗顔ブラシの正しい使い方


⓵泡立てた洗顔料を、ブラシと顔にON

洗顔ブラシは、あらかじめメイクを落とし濡れた肌に使用します。ブラシの毛もぬるま湯で湿らせておきましょう。

いつも使っている洗顔料をしっかり泡立てて顔全体に軽くのせ、洗顔ブラシにも泡をのせてなじませます。泡立てるときはネットを使いきめ細かい弾力のある泡を作ると途中で垂れにくいうえ、皮膚の負担を軽減できるのでやりすぎによる肌トラブルを防ぐ効果がありますよ。


②顔全体をくるくる円を描くように洗う

洗顔ブラシの使い方は、毛先が肌に軽く当たるように一定の距離をキープしながら、くるくると小さく円を描きます。やりすぎは禁物ですので顔と首を合わせて「2分程度」を目安にしてください。

顔全体をムラなく効果的に洗うポイントは、小さなブロックに分けて1ブロック3〜5回転を目安に徐々に移動していく方法。この使い方なら均一に洗顔できるので、洗い残しや洗いすぎを防ぎ、効果を上手に引き出せます。全体を洗った後、角栓やざらつきがとくに気になる部分は再度おこなうとよいでしょう。


③ぬるま湯でしっかり洗い流す

洗顔後は泡をしっかりとぬるま湯で洗い流します。洗顔料が肌に残らないように髪の生え際や耳元・フェイスラインに気をつけ、30回程度やさしくすすぐ方法がポイントです。

肌の乾燥を防ぐために、30〜32度くらいのぬるま湯ですすぐとよりよいでしょう。洗い終わったら早めに化粧水で水分を与えます。 正しい洗顔ブラシの使い方で丁寧にケアすると、キメが整いトーンアップした見違えるような美肌に近づきますので、ぜひお試しください!


電動洗顔ブラシの選び方


⓵使用シーンに合わせて洗浄タイプを選ぶ

電動洗顔ブラシは使用シーンに合わせて『回転式』か『音波式』のいずれかの洗浄タイプを選びましょう!ブラシが回転しながら肌の汚れにアプローチする『回転式』は、洗浄力が高いという特徴があります。肌のゴワつきや皮脂汚れをしっかり洗浄したい方は『回転式』がおすすめです。

一方、音波の微振動によって汚れを落とす『音波式』は、肌あたりがやわらかく、肌に優しく洗顔できるというのがポイントです。肌をいたわりながら優しく洗浄したい方は、『音波式』がおすすめです。


②肌状態に合わせてブラシの毛質(硬さ)を選ぶ

電動洗顔ブラシの洗浄タイプが決まったら"肌状態に合わせてブラシの毛質(硬さ)"を選びましょう!というのは、ブラシが硬いか、やわらかいかによって、適した肌質や肌の状態が異なるからです。肌状態ごとに、適した毛質があります。

角栓やメイクが毛穴に詰まり、皮膚が硬い方は、毛穴奥の汚れまでしっかりかき出せる硬めブラシがおすすめです。また、刺激に敏感で、肌が荒れやすい方は肌あたりがやさしく、刺激が少ないやわらかめブラシがおすすめ。

電動洗顔ブラシはお手頃価格で買える商品も多いので、硬いブラシとやわらかいブラシをそれぞれ購入して、その日の肌状態に合わせて使い分ける方法もおすすめです!


③洗浄以外の効果も得たい人はアタッチメントが付属しているものを選ぶ

『軽石ブラシ』や『マッサージ用ブラシ』などのアタッチメントが付属している商品があります。好みに合わせてアタッチメントの内容を確認してから選びましょう。


④衛生面が気になる人はブラシ交換が可能なものを選ぶ

電動洗顔ブラシは使い続けていくと、ブラシ部分が黒く汚れたり、毛先が傷んだりします。衛生面が気になる人は『ブラシ交換が可能』な商品を選びましょう。


おすすめの電動洗顔ブラシ




肌をこすらず、浮かせて汚れを落とす音波振動のシリコン製洗顔ブラシです。ブラシ本体の持ちやすさ・先端の細かい突起が小鼻にフィットします。価格もお手頃なので、気軽に使ってみてください。





手洗顔では落としにくい汚れ、古い角質を除去。より美容成分が浸透しやすいお肌に。

デザインは、持ちやすいボディに目を閉じていても操作できるシンプルなボタン。

コードレスでいつでもどこでも使えます。持ち運びに便利な充電式。電池交換もいらず、軽量。防止対応でお風呂場でも使用可能。



手の平に収まる小ぶりなサイズの回転式ブラシです。速度は2段階で、低速は1分間に約380回転し、朝の洗顔や使いはじめ、敏感肌などやさしく洗いたいときにおすすめです。高速は1分間に約520回転するのでしっかり洗いたいときに適しています。どちらも毛穴の奥の汚れや古くなった角質をしっかり洗浄します。


まとめ


電動洗顔ブラシの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。電動洗顔ブラシは種類も機能も豊富なため、自分の肌質や好みのブラシタイプを選びやすくなっています。お気に入りの電動洗顔ブラシで美肌ケアを叶えましょう。




小顔になりたい!綺麗な顔になりたい方はこちらもチェック↓

Bình luận


bottom of page