top of page

【紫シャンプー】お気に入りのアッシュカラーは、“ムラシャン”で色落ちを防ごう。

こんにちは!皆さんは大人になってから何かに挑戦されましたか?新しいことを始めるって勇気がいりますよね。興味がわいたり、気になったりしていてもなかなか動き出すことができませんよね!そういったときは一人ではなく友人を誘ってみてはどうでしょうか?それか思い切ってチャレンジしてから考えるのがいいです!一歩目が踏み出せれば、突き進むだけですよ。私は去年「ゴルフ」を始めました。はじめは気になる程度でしたが、それを言葉にすることで連れて行ってもらえる環境を作ってくれました。今では週末のゴルフが唯一の楽しみです。皆さんも新しいことにチャレンジして違う景色を感じてみてはいかがでしょうか。


今回は「紫シャンプー」についてご紹介します。皆さんは紫シャンプーを使ったことはありますか?"ムラシャン"でおなじみの紫シャンプーはブリーチやヘアカラーをした髪の黄ばみを抑えるために使うアイテムです。そんな紫シャンプーの選び方やおすすめ商品を紹介していきます!




目次


紫シャンプーとは?


紫シャンプーとは、紫の色素を配合したシャンプーのことです。シャンプーの液体はあざやかな紫色で、通称「ムラシャン」とも呼ばれています。

紫シャンプーの効果は、退色した髪色の黄ばみを抑えてヘアカラーの持ちをよくすること。紫色で黄ばみを抑制できる理由は、黄色を打ち消す補色が紫であるためです。ただし、あくまでも紫の色素を髪にのせるだけなので、一時的な効果となります。ヘアカラーとは違うという点には留意しておきましょう。

紫シャンプーは、ブリーチやカラーリングで退色した金髪に効果的です。また、白髪に使用すると黄ばみを抑えてグレイッシュなカラーへ近づけます。一方黒髪や茶髪のような、髪に色素がしっかり入っている髪色には、紫シャンプーの補色効果はあまり感じられません。髪色が明るいほど、紫シャンプーの黄ばみ打ち消し効果がわかりやすくなるのが特徴です。


紫シャンプーの選び方


色素濃度で選ぶ

紫シャンプーは、色素の配合濃度をチェックしておくのも重要なポイント。どの紫シャンプーも紫の色素を配合していますが、アイテムによって濃さはさまざまです。

濃いものを使用したほうが髪色の違いがわかりやすいものの、髪色が明るすぎる場合は色が暗くなってしまうこともあるので注意しましょう。

なお、色素の濃度は、シャンプー液の見た目や成分表でも明確に判断できません。口コミやレビューを参考に、自分の髪質に合っていそうな濃さの紫シャンプーを試すのがおすすめです。


配合している美容成分をチェック

ブリーチやカラーリングを繰り返していると、髪へのダメージが悩みになることも多いはずです。そのため、髪の悩みに合った美容成分が配合されているかどうかもチェックしておきましょう。

乾燥によるパサつきが気になる場合は「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などの保湿成分を配合しているものがおすすめです。ツヤが欲しい方なら「ココナッツオイル」のようなオイルを配合しているものを選びましょう。

ダメージが進んだ髪の場合は「ケラチン」「アミノ酸」などが配合されている紫シャンプーがおすすめ。髪はたんぱく質で構成されているため、アミノ酸やたんぱく質の一種であるケラチンを補うことでダメージを補修し、髪にハリとコシを与えます。


容量やコスパをチェック

紫シャンプーはヘアカラーと違い、使い続けないと紫の色素が落ちやすくなってしまうのが懸念点。そのため、継続して使える容量と価格かどうかを考えることが大切です。

必要な容量は、紫シャンプーを使う頻度によって変わります。使用頻度は目的やアイテムによって変化するのが特徴です。毎日使用する場合は、大容量のボトルタイプがおすすめ。週に1〜2回の頻度であれば、少量でも比較的長持ちしやすくなります。

また、容量だけでなくコスパも考慮して選ぶことも大切なポイント。どんなによいアイテムでも、高額すぎて継続して使えないならあまり意味がありません。紫シャンプーの価格相場は、100mlあたりで400〜1,000円ほどです。コスパを考えて、無理せず続けられる値段のアイテムを選んでみましょう。


おすすめの紫シャンプー



ブリーチで傷んだ髪のケアに注目して開発された紫シャンプーです。ブリーチしても残ってしまう黄ばみを紫で補色して、キレイな白に近づけていくのが特徴。ホワイト系やマット系のカラーリングをしている髪色のキープにも役立ちます。

さらに、髪を補修する成分を配合しており、ヘアカラーの色落ちを防ぎながら髪へのダメージを抑えるのもポイント。ドライヤーやヘアアイロンで熱を与えることで、毛髪補修成分が髪の内部へ浸透します。スタイリングにドライヤーをよく使う方にもおすすめです。

ブリーチを重ねた髪のダメージが気になる方や、ツヤのある仕上がりが好みの方にもぴったり。



色味が濃いです。寒色系カラーの維持ができ、1回の使用で黄ばみが抑えられます。

しっかり泡立ち、洗えている感じがあります。トリートメント配合で、洗いあがりキシみません。パープルも配合しているピンクシャンプーだからこそ実現できる圧倒的なツヤ発色です。ツヤと色持ちUP!




色味を補正し髪に艶を与え、ハイトーンカラーヘアを美しく輝かせます。ハイトーンカラーヘアやブリーチヘアの悩みにも応えるカラーケアシリーズ。 カラーヘアのために特別に開発されたこだわりのベースフォーミュラを採用、髪を軽く艶やかに導きます。


まとめ


紫シャンプーは商品によって色素の濃さだけでなく、泡立ちや洗い心地、香りなどの使用感にも違いがあります。明るい髪色に変えた際は、髪色の維持は大変ですが、シャンプーを使って日に日に髪色が変わってく過程が楽しいですよね。気になるものがあれば、実際に使って試してみてください。



髪色を明るく変えたいけど、カラーでお悩み中、、そんな方には…

コメント


bottom of page