top of page

【ルームシューズ】室内でも足元を温めよう。

更新日:4月5日


3/8追記

こんにちは!2月となり、新卒採用の最終面接の時期になりましたね。就活生はハラハラドキドキする期間です。エントリーシートで落とされてしまうところもあれば、すぐに最終面接に行きつくところもあります。企業によって求める人材が違いますので、しっかり受かりたい企業の下調べをし、自分という存在をアピールしてください。今の学生は、オンライン面接が定番みたいですね!学校生活の授業もリモートが多かったので、対応には慣れているかもしれませんが、学生としては、「リアル面接」を希望している人が多いようです。企業側も同じようにリモートで仕事ができるようになってきていますが、いい人材を見つけるには直接学生と会って判断した方がいいと私は思います。個性が尊重される時代になってきましたから、学生の皆さんは悔いのないように面接を頑張ってもらいたいです。そして社会人の方は、もう一度初心に戻り、フレッシュな気持ちで働いてみてはいかがでしょうか?


今回は、おすすめの「ルームシューズ」をご紹介していきます。

冬の時期は、室内の床も冷たくなり、足も冷え性な方はキンキン冷えてしまうかと思います。そんなときはルームシューズを履くと温まり、部屋の移動もしやすくなるかと思います。また、来客の人が来られた時に良いルームシューズがでてくると好印象を与えられ、安心してくれるかと思います。今回は気に入ったルームシューズを見つけてみてください!



引用:https://himiko.jp/


目次

ルームシューズの選び方

おすすめのルームシューズ

 ミッフィー ボアッパ ボアスリッパ

 ザ・ノース・フェイス ウィメンズヌプシダウンミュール

 KOCOTA ルームブーツ

まとめ


ルームシューズの選び方


【種類】


ルームシューズ、わかりやすく呼べば「スリッパ」ですね。

種類は大きく分けて4つに分けられます。


⓵スリッパタイプ

②シューズタイプ

③バブーシュタイプ

④ブーツタイプ


⓵スリッパタイプ

来客用に使用される脱ぎ履きしやすいスタンダードなタイプ。つま先が開いたタイプなら夏やお風呂上りでも涼しく過ごすことができます。一方で冷えを感じやすく、歩くときのパタパタ音が気になるものも。


②シューズタイプ

脱げにくく、足全体を包み込むので暖かく、パタパタ音も軽減できます。デメリットは、夏場に蒸れやすい点や脱ぎにくい点ですが、素材やサイズを工夫することで解決できる場合もあります。


③バブーシュタイプ

かかとを踏んで履くのが特徴的な「バブーシュタイプ」。デザイン性の高いおしゃれなアイテムが多く、屋外でも履けるものが多いです。革素材は通気性が低いため、臭いがこもることも。脱臭剤などを用いれば快適に過ごせます。


④ブーツタイプ

脱ぎ履きはほかのタイプより手間がかかりますが、保温性が高く足首やふくらはぎまで温めてくれます。靴下を履いたままでも窮屈に感じないものを選ぶと良い。


【素材】


フェルトやタオル、スエード、ボアやファーなどの柔らかい素材はフローリングのような傷つきやすい床におすすめ。滑りやすいので、滑り止め機能がついていると安心です。保温力が高いので、秋から春先まで冷えを防いでくれます。

レザータイプは硬くて耐久性に優れています。見た目にも高級感があってデザイン性が高いので、おしゃれなインテリアにもマッチします。しかし、洗えないものがほとんどなので、長く愛用するためにはお手入れが必要になります。

真夏や梅雨の時期におすすめなのがメッシュ素材。通気性に優れていて、夏場やお風呂上りに汗や蒸れを気にせず使えるのが特徴です。暑い季節にも足元を快適に保つことができます。


【使用シーン】


最近はフローリングのおうちが多いですが、床材の種類によっては傷つきやすいため、底面がフェルトやタオルなど柔らかい素材だと安心です。滑り止め機能の有無もチェックしましょう。

カーペットや絨毯は底に毛や繊維がつきやすいため、洗いやすいスリッパがおすすめ。レザーなど硬い素材はカーペットを痛める可能性があるので購入前に確認を。

夏はつま先が開いたタイプやメッシュタイプで涼しげに、冬はブーツタイプやもこもこ素材など保温力の高いものがいいですね。お気に入りをいくつか揃えて、シーズンごとに使い分けることで一年中快適に過ごせます。


【機能性】


ソールが厚めでクッション性の高いタイプは、足への負担が軽減できるので長時間の立ち作業でも疲れません。

防水加工機能付きなら、濡れたり、汚れたりしてもさっとふき取れるので、お風呂場やベランダの掃除などにおすすめです。

毎日履くスリッパは、汚れが気になったときにすぐに洗えるものがいい。抗菌作用や消臭効果があるなど、清潔に保てる工夫が施されていると安心です。

学校行事などで重宝するのが折りたたみできる携帯スリッパ。コンパクトに持ち運びできるのが特徴です。

かかと部分がないダイエットスリッパは、自然とつま先立ちになるため美しい姿勢が身につき、美脚効果も。

家事をしながら手軽にダイエットできるのも魅力です。


おすすめのルームシューズ


ミッフィー ボアッパ ボアスリッパ

引用:https://item.rakuten.co.jp/


滑らかで長い毛足が気持ちいいボア使いで、見た目にも暖かなスリッパです。 ボアの隙間からミッフィーがちらっとのぞいています。


ザ・ノース・フェイス ウィメンズヌプシダウンミュール


引用:https://item.rakuten.co.jp/


暖かく柔らかいヌプシのシューズは、一足は持っていたいアイテム。足元が冷えるこれからのシーズンに重宝します。ワンマイルウエアに合わせたり、ウィンターキャンプシーンでの使用などにおすすめです。


KOCOTA ルームブーツ


引用:https://item.rakuten.co.jp/

膝下まで包み込んで温かい。ボアボアせず脱ぎ履きしやすいです。

足元を膝下部分まで包み込む、軽くて温かいルームブーツです。ボアボアしすぎない脱ぎ履きのしやすさと、歩いたときの消音効果が特徴。カラーはブラック・グレー・ブラウンの3つが用意されています。


まとめ


ルームシューズは、おうちで履くシューズとして快適な時間を生み出してくれます。ルームシューズを選ぶ際は、タイプと素材を基準にするのがおすすめです。

それに加えて、機能性やサイズ、手入れのしやすさを考慮して選ぶことで、自身に合った一足が見つかります。ほとんど毎日履くのがルームシューズなので、ぜひ色々な種類を見て、お気に入りのものを見つけてください。



お家でまったりが好きな方はこちらもチェック!

【パジャマ】着心地の良いパジャマで安眠しましょう!

bottom of page