top of page

【ネイルケアセット】指先のお手入れはネイルケアセットで解決!プレゼントにも人気!

こんにちは!WBC盛り上がっていますね!あっさり1次ラウンド突破しました。大谷翔平選手を筆頭に次々と点が入り、圧倒的な差をつけて勝利を収めましたね。今回侍ジャパンの恒例となったポーズが「ペッパーミルパフォーマンス」。チーム全体で「共に粘り強く全力で戦っていこう」という意味だそうです。このパフォーマンスのおかげでチームがまとまっている感じが伝わりますね。全員で力を合わせて、2次ラウンドも勝利を掴んで欲しいですね。頑張れ!侍JAPAN!!


今回は「ネイルケアセット」についてご紹介します。日頃の爪の手入れや自分でネイルをしている方におすすめなのがネイルケアセット。ネイルケアできるものがセットになっているため、初心者の方には優しいですね。しかし、タイプやセット内容も異なるので、何が良いか迷ってしまいますね。そこで今回は、ネイルケアセットの上手な選び方を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


目次


ネイルケアセットの選び方


ネイルケアセットを選ぶ際に重要な2つのポイントについて見ていきましょう。


初心者なら手動タイプ、経験者なら電動タイプなど予算や目的に合わせて「タイプ」を選ぼう


ネイルケアセットに入っている爪やすりには、手動と電動の2種類があります。使い方だけでなく手入れの効率性や価格も異なるので、選ぶ際の参考にしてください。


初心者にも最適!本格的に爪の手入れができる「手動タイプ」


ネイルサロンでは電動と手動を併用している場合が多いですが、力加減の調整や細かい作業をするなら手動タイプが最適です。また手動タイプは価格も手頃なので、価格重視でネイルケアセットを揃えたい方にもおすすめです。


経験者向け!短時間で素早くケアしたいなら「電動タイプ」


手軽にネイルケアをしたい、短時間で作業できるものが良い方はスピード重視の電動タイプがおすすめです。手動タイプより価格は高めですが、アタッチメントが充実しているものが多いので、用途に合わせて幅広い使い方ができます。細かい作業がしづらかったり、削り過ぎなどのリスクがあるため初心者は注意が必要です。経験値や使いやすさに合わせて選びましょう。


やすりの種類が充実していると良い「セット内容の充実度」で選ぼう


ネイルケアセットには、基本的なアイテムだけが入ったものから、形・サイズ・素材の異なるアイテムが充実しているものまでさまざまです。たとえば、ネイルファイルは目の粗さによって自爪用と人工爪用があります。また、削るスピードや仕上がりも素材によって異なります。

用途に合わせて使い分けられるように、ネイルファイルの種類にも注目しましょう。また、足の指を広げるセパレーターや保護美容液・コットンが入っているものもおすすめ。アイテムをまとめられるポーチがあれば持ち運びや収納にも役立ちます。


おすすめのネイルケアセット




軽量で作業しやすいスリム設計。キューティクルニッパー、プッシャー、爪やすりの3点が入ったネイルケアセットです。軽量でスリムな設計で扱いやすく、手が小さい方でも使いやすい仕様になっています。道具の使い方やネイルケアの手順を解説した動画が3本付属しているので、初めてのネイルケアセットを探している方にもおすすめです。



リムーバー・プッシャー・リッパーの3点が揃ったケアセット。不要な角質をリムーバーで浮かせたのち、プッシャーを使用して不要な角質を押し上げます。プッシャーの構造は爪のカーブに合う形のため、爪を傷つけにくいのもポイントです。また専用リッパーを使えば、爪の輪郭にある硬くなった角質も手軽にカットできます。マニキュアやジェルネイルが美しく映えますよ。プロネイリスト監修の使い方ガイドも付いているので、初心者でも簡単にネイルケアができます。



しっかり削れて、使いやすく静か。まさに理想のネイルマシン!

光沢のあるピンクカラーが目を引くAEVO「電動ネイルマシンキット」には、11個のビットが付属されています。なめらかな振動音で、会話や音楽を楽しみながら使用できます。摩擦による熱・痛みを一切感じることなく、狙った箇所にしっかりフィットします。低速・高速に関係なく手ブレしにくいため、初心者でも扱いやすいです。


まとめ


いかがでしたでしょうか?

ネイルケアセットは、爪のケアに必要な道具が揃っているため、今まで特別な手入れをしていなかった女性にプレゼントしても使ってくれるかと思います。爪の長さを整えるのに基本セットがあると綺麗に仕上がります。ぜひ、ネイルケアセットを使って自爪の手入れをしてください。


プレゼントをお探しの方はこちらもチェック!





Kommentare


bottom of page